感情人格心理学の講義へようこそ

フォーム、レポートの締め切りは9月19日(土)です。
必要なものは、直下の【大事】「講義参加確認フォーム」と、レポート一本です。

※このページで受講できるように設計していきます。
迷ったらこのページにきてください。

大事なつぶやき

レポート提出おつかれさまでした!

置手紙とプレゼント!?今までありがとう。ここまででこれたのは、みんなのコメントとこの授業に参加してくれたおかげです。

突然ですが!?31回でオンデマンドは終了にしました!今日、公開すると、コメント一週間ルールとか崩れると思うので。というわけで、31回までを授業範囲とします。19日までにレポートと講義参加確認フォームの入力よろしくね!思春期はそのうち気が向いたら動画だします(笑)

いや!もっと勉強したいというあなたには、内的動機づけに任せてプレゼント企画にします。超有料級の研修をここだけに公開しますので思春期解説見たい人はみてみてください。めっちゃわかりやすい先生が僕の代わりに解説してくれます。できれば、この研修動画へのコメント(僕へのコメントではなく研修動画のコメントね)も提供資料ページからできるので、どんなことが勉強になったか投稿してくれると嬉しく思います。(もちろん、成績とは関係ありませんが)

これから心理学をこれから学ぶ君たちは、いろいろな先生に出会って素敵な師匠をみつけていってくださいね。心理学はハマれば楽しいし、ハマらせてくれる先生が絶対います。勇気をもって、学びにいく力がコロナを乗り越える皆さんに期待されているかと思います。僕も心理学情報・大学生活攻略法をYouTube、ブログ、ツイッター等でこれからも発信しつづけます。授業終わったのでもっと自由に(笑)それでは、半期どうもありがとう。今後大学であったら声かけてくださいね!このページは1カ月をめどに消えます~

追記:さらにさらに!!以下の研修も無料招待しますので興味ある人はどうぞ。基礎心理学を学ぶ機会は大正大学は少なめなのでおすすめですが、世界が違うかもしれません(笑)

成本忠正先生 東京福祉大学準教授 博士(認知心理学)

  1. ワーキングメモリ(working memory:WM)とは何か?
  2. 現在のWMモデル
  3. WM能力の測定方法
  4. WMと知能・学力
  5. WM能力を高めることは可能?
  6. まとめ

成本先生のワーキングメモリー基礎研修会9月 19日 (土曜日)⋅15:00~16:45https://zoom.us/j/97515174385?pwd=VjlJVU5XMU41bXFSWDFKRUpJSXZPdz09説明:tetsujisawaさんがあなたを予約されたZoomミーティングに招待しています。

Zoomミーティングに参加する
https://zoom.us/j/97515174385?pwd=VjlJVU5XMU41bXFSWDFKRUpJSXZPdz09

ミーティングID: 975 1517 4385
パスコード: 045180

【08】コメントできないので今回はコメントなしでOKです。
(私以外の先生が協力くださったので限定公開で出しましたがやはりYouTubeの規約違反になるようなのでVimeoというサービスを使っています。容量制限があるので自由に使えないのですがたまにこっちで出すかも。その場合はコメントなしでいいです。)

video from FromU on Vimeo.

投稿状況表更新しました。
「ひとつの動画でも3つコメントしていないとAつかないのでしょうか」という問い合わせありましたが、ガイダンス時点のは多めに見ると思います。
というか、あくまで『基準』なので。

02の動画のとおり知っておいてほしいのは、
成績は単なる結果で、結果というのは「わからないもの」なので、
(もちろん明示したとおり公正に成績をつけるのは前提ですが)
最大限の努力をするというプロセスを大事にしてほしい気持ちがございます。

僕はみんなの成績を下げたいわけではなく
混乱している状況の中で
起こした「行動力」を評価するシステムを作るかということです。
それがコメントとレポートです。
見えない結果より、見える今この瞬間あなたは何します?
ーーー

更新情報

2020/5/13 第一回オンデマンド放送開始
2020/5/14 アカウント名 変更が可能になりました。→詳細
      アカウント確認できるようになりました→確認
2020/5/19 オンライン課題が提出できるようになりました。
2020/5/21 いろいろ更新 一度HP全体みといてください
( さらりと、オンデマンド平日12時更新の記述なくしました。
12時目指すけど・・・ )

受講の仕方

STEP.1
動画をみる
平日更新です。毎日みるのがおすすめ。ですがまとめてみてもかまいません(ただし、コメント締め切りに注意) 毎週水曜日10時はライブ回です。これは、参加したい人だけ参加するのでかまいません(ライブ回のコメントも成績に関係しません)。
STEP.2
動画にコメントをする
オフラインでいうところの出席確認、日々のリアクションペーパの代替です。
STEP.3
動画を選択して、レポートを提出する
気になる動画があれば、自分でテーマを設定したレポートを書いてみよう

成績基準

コメント50% + レポート50% で評価します

成績評価A以上

各動画に3コメントはしている A評価レポート2本

ギリ単位がもらえる基準(これ以下だと落とします)

半分の動画に1コメントはしている レポートを1本提出している

コメントについて

運営の事情により、授業とは別の動画がチャンネルにあがるかもしれません。
授業としてコメントが必要なのはタイトルに【感情人格心理学(番号)】とあるものです。

コメント期限は動画がアップされてから7日以内です。 

たとえば、5月13日9:00にアップされた動画のコメント期限は5月20日8:59・・・・

沢はすべてにコメントを返せるかわかりませんが、必ずすべて読みます!
でももっと大事なのは皆さんでコメント欄を使ってディスカッションされることです。期待しています!!! そのため、長くても1回にカウントです。また、各動画につき3コメントで満点です。逆に、一つの動画に3コメント以上しても成績は加算されません。もちろん、成績とは別にコメントを何度もしてくれる学生がいるのはありがたいですしやる気がでます。

※ライブ回は評価の対象ではありません。

一度回答すると、あとで修正ができます。適宜記録していってください。
※途中送信、後から修正できます。

変更したら、必ず最後の送信を押してください。

下のように出てくるので

フォームは一度回答すれば編集できます

以下のようにでてきます

レポートについて

少なくとも1本のレポートを出してください。

↑提出されたレポートは受講生で内容・添削が共有されます(アカデミックな世界として)

タイトル

マイクロソフトワードか、グーグルドキュメントの形式で提出お願いします。ファイル名はレポートの題名です。提出者はわかるので、学籍番号、氏名の記述は必要ありません。(ただし、バックアップは各自必ずとっておいてください) レポートの締め切りは、少なくとも最後の動画が出た後です。日にちが決定次第連絡します。字数制限はありません。

提出されたものはできるだけ修正、アドバイスをします。それを修正すると、A評価レポートになるはずです。

レポートの書き方は下のリンクを参考にしてください
→  https://fromu.jp/funote/article/how-to-online-report

↑直接書いてて消えると悲しいので、一度ワード等で書いてからコピペしましょう

アカウント変更フォーム

同じアカウントでアカウント名だけ変えると、不具合が起きるかもしれません。アカウントを新しく作って登録しましょう。(講義が終わって成績がついたら消してかまいません)

切り替えたらコメント数0からのスタート?

いいえ。学籍番号と紐づけられていれば、アカウント名を変えても総数で判断します

その他

ネットリテラシーについて  https://coeteco.jp/articles/10171

YouTubeアカウントの作成方法→ https://www.youtube.com/watch?v=VxqlXBqWQxs

投稿が消える人https://www.iscle.com/web-it/g-drive/youtube/yt-comment.html

その他の不明点、問い合わせありましたら、sawa.ac@fromu.jp までメールをください。