オンラインカウンセリング β版

オンライン相談 オンラインカウンセリングの提供

心理士や教員他、専門家としてのご相談は、こちらをご覧ください

FromUではご要望の多いオンライン相談を開始することにいたしました。FromUは、今まで心理面接は「対面」にこだわって大事にしてまいりました。しかし、新型コロナウィルスの影響で現実的にそれが難しい一方で、いまだ誰も経験していない状況の中での悩みが多く寄せられてきております。

そこで、オンラインカウンセリング・オンライン相談をはじめることにいたしました。現在、以下の2点について、ご相談をお受けいたしております。ご希望の方は下の申し込みカレンダーをクリックしてご予約ください。

料金:5000円/50分 

従来の活動をお知りになりたい方は、こちらをご覧ください

ご利用可能なオンライン相談内容

① 不安・話を聞いてほしい

② (緊急事態下の)子育て・発達相談・子どもとの家でのかかわりについて

相談業務に関する規約

1.FromUの健康心理相談は、心理的な問題に関する①評価②相談③コンサルティング④研修・研究の専門家機関です。当所の心理相談員は、 国家資格「公認心理師」 ・日本臨床心理士資格認定協会の「臨床心理士」のいずれか、あるいは両方を取得している者、もしくは 大学院の臨床心理学コースを修了し、12カ月以内にいずれかの資格を取得する見込みのある者です。代表・責任者は、沢哲司(臨床心理士・公認心理師・医学博士)です。
原則、初回面接は、臨床経験10年以上かつ博士号を持つスタッフが担当します。

2.当所は、心理学的査定・支援を実施する専門機関です。まずは、心理・社会的な観点から問題解決を試みます。生物学的観点からの介入、薬物療法などの医学的治療・医学的診断はセカンドチョイスとして、必要と考えられる場合は、ご相談のうえ、提携している医療機関、あるいは適切な医療機関をご紹介いたします。

3.ご相談に関する秘密や個人情報は堅く守ります。ただし、 ご本人や周囲の方の生命に関わるような危険が強く懸念される場合には、一部の情報をご家族や関係機関に開示する場合があります。 また、クライアントの心理療法・心理査定の結果向上に必要な場合は、ご本人(未成年者の場合は保護者)のご承諾があった場合のみ心理士の資格を持つFromUのスタッフ間のみで録音・録画を共有させて頂く場合があります。

4.初回相談では、相談に来た者、相談を受ける者の双方で解決に向けて取り組むことが可能かを検討するセッションです。