〇〇にお金を使うと幸せになる!?

目次

もしも宝くじが当たったら…!?

いきなりですが、みなさん、宝くじが当たったら何にお金を使いますか?

宝くじの使い道について、「LINEリサーチ」が行った調査によると…
(2020年7月17日~19日、日本全国、15歳~59歳、男女、インターネット調査、5252名)
「もし宝くじで1億円当たったら、何に使いますか?」の質問に対して、「貯金」と答えた人は55.0%だったそうです。

また、10億円の使い道について、「保険マンモス株式会社」が行った調査によると…
(2022年3月10日、インターネット調査、500名)

10億円の使い道は「貯金」と答えた人が43.4%だったそうです。

このように、大きな夢を見られる宝くじですが、実際に高額当選したら「貯金」という堅実派が多いことがわかりました。

そして、一般的に宝くじに当たると、幸せになると考えられがちですが…

フィリップブリックマンの研究によると、宝くじにあたっても幸福度に影響がないことがわかっています。

詳しくはこちらの別動画をご覧ください!!

また、ある心理学研究によると…

持っている「お金の額」よりも、「お金の使い方」が幸福度に影響を与えることもわかっています!!

つまり…「誰かのためにお金を使うと幸せになる」ということです。

誰かにお金を使うと幸せになる!?

これは、「お金と幸福度」について、カナダのサイモンフレーザー大学が、次のような実験が行っています。

街で通行人にランダムに声をかけ、「今、どれくらい幸せか」を尋ね、5ドル、もしくは20ドル(カナダドル。日本円にして約500円 or 約2000円、1ドル=102円)を渡し、次の4つのグループに分けて指示しました。

1つ目は、本日の5時までに、自分のために、5ドル使うグループ
2つ目は、本日の5時までに、自分のために、20ドル使うグループ
3つ目は、本日の5時までに、誰かのために、5ドル使うグループ
4つ目は、本日の5時までに、誰かのために、20ドル使うグループ。

そして、さらにその日の夜に、次の2つの質問をしました。

①「どんなふうにお金を使ったか?」ということと、
②「今、どれくらい幸せか?」ということです。

実験の結果、スタート時点の幸福度には大きな差がなかったにもかかわらず、1つ目と2つ目の「自分のためにお金を使った」グループと比べて、3つ目と4つ目の「誰かのためにお金を使った」グループは、明らかに幸福度が高かったことがわかっています。

ちなみに、同じ「誰かのためにお金を使った」グループでは、5ドルだろうが、20ドルだろうが、上昇した幸福度は同じだったそうです。

つまり、この実験からわかることは、金額の大小に関係なく、人のためにお金を使うことで、幸せを感じることができるということです。

アオジュン考察

他にも、ギャラップ世論調査では、「チャリティーに寄付した人」は、「寄付しなかった人」に比べて、人生により多くの満足感を感じていることがわかっています。
(2006〜2008年、世界136カ国、20万人以上を対象)

さらに、その傾向は豊かな国でも貧しい国でも同じで、所得が2倍になったのと同じくらい幸福度が上昇することが判明しています。

ここで、日本では「寄付」っていうと、元Z O Z Oの創業者の前澤さんをイメージする人が多いかと思いますが…

あそこまで多額に寄付する必要はありません…というかあそこまでお金がないのでできません笑

この動画のポイントは、先ほどのカナダの研究の通り、「金額」ではなく「お金の使い方」が大切ということです。

つまり、少額でも、人に使うことで、幸福感を十分に実感できるということです。
なので、人に使ってるほど、生活に余裕がないっていう方でも…

たとえば、お釣りを「コンビニ募金」するだけでもO Kですし、

友達に缶コーヒーを1本奢ってあげるのも良いです。

他にも、ユニセフのマンスリーサポートでは、月500円から毎月寄付できます。

さらに、ここからは、アオジュンの個人的な意見です。
善意は見返りを求めない方が良いというような言葉を聞くことがあると思いますが…
「幸福度」という見返りを求めても良いと思っています。

動機がどうであれ、個人が幸福感を求めた結果…
世の中に1人でも救われる人がいるのであればそれで良いと思っています。

なので、みなさんの幸福度U Pのために、人のためにお金を使ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに、この「〇〇にお金を使うと幸せになる!?」はアニメーション付き動画として、YouTubeで解説しています!!

よかったら併せて見て頂けると幸いです。
より参考になるかもしれません。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

アオジュン心理学研究所でしたーーーー!!

参考文献(サイト)

・星渉、前野隆司『99.9%は幸せの素人』 株式会社KADOKAWA 2020年
・植木理恵 『幸運を引き寄せる行動心理学入門』 宝島社 2017年
・LINE『もしも宝くじで1億円が当たったら?』LINEリサーチ 2020年 https://research-platform.line.me/archives/35767946.html
・保険マンモス株式会社『10億円当たったら?という話題に興味がある方』PRTIMES 2022年 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000096733.html

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株式会社カノン・エージェンシーと株式会社ミライト・レンタリースの専務取締役です。本業の傍ら、通信制大学&fromU & 独学で心理学を勉強中です。2023年より心理系大学院に進学予定です。
みなさんに役立ちそうな心理学に関するテーマをアップします!!

コメントをどうぞ

コメントする

目次
閉じる