時短家電





仕事に家事・育児と3つのことを毎日追われるようにしなければならないお母さんは、この3つのうちどの時間を減らすことで、自分の時間を確保していると思いますか?

答えは家事です。

しかし時短家事を行っても、どこかでシワ寄せがおきたりしてしまうので、結局時短家事が続かないという方が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、時短家事に役立つ便利家電3つをご紹介いたします。

時短家事を簡単にする便利家電を導入するメリット

仕事と育児、そして家事を両立しているお母さんが多い現代。独立行政法人 労働政策研究・研修帰港によると、1990年ごろは共働き家庭と専業主婦家庭の世帯数はほぼ同じ数でしたが、2000年代に突入すると共働き家庭が増加し、専業主婦家庭が減少。

2018年時点では、約1,219万世帯が共働き家庭という調査結果が報告されています。

【参考】専業主婦世帯と共働き世帯1980年~2018年

現代では当たり前となった共働きの家庭ですが、その家事分担の比率は女性のほうが多く、世のお母さんは仕事をする社会人、家事をする主婦、育児をするお母さんという三足の草鞋を履いて毎日追われるように過ごしています。

そんな生活を送る方が多いですが、多くの方が時短家事でなんとか自分の時間を確保しているのではないでしょうか?

しかし時短家事もなかなか難しく、うまくいかないものです。どれかを疎かにしてしまうと、必ずシワ寄せがやってきます。

消去法でいくと、育児と仕事の手間を簡略化することは難しいので、家事をどうにかして時間を節約し、あまり手間をかけないようにするしかありません。

そこでぜひお母さん方に導入してほしいのが、便利家電です。

乾燥機付き洗濯機やお掃除ロボット、スティッククリーナー、調理家電など、家事の時間を大幅に削減できる便利家電を導入することで、家事の時間を無理なく減らしながらも、良質な生活を手に入れることができます。

では、時短家事に役立つ便利家電とはどのようなものを選べばいいのでしょうか?

時短家事をもっと簡単に!おすすめ家電3選

時短家事を叶える便利家電は数多く存在しますが、具体的に役立つ便利家電はどのようなものなのでしょうか?

特におすすめなのが、今からご紹介する「お掃除ロボット」「乾燥機付き洗濯機」」「調理機能付きオーブンレンジ」の3つです。

ではなぜおすすめなのか、それぞれにスポットを当てて見ていきましょう。

1、お掃除ロボット

掃除は家事の中で一番後回しにしてしまいやすい家事の一つ。時短家事をしようと思うと、掃除の頻度を減らしているという方が多いのではないでしょうか?

小さな子供が居ると、1回食事を済ませるだけで床はお菓子の食べカスやお米粒でいっぱい…。掃除しても掃除しても、すぐにマイナスの状態に戻されてしまいます。

そこでおすすめなのが「お掃除ロボット」です。

お掃除ロボットは各メーカーから様々なタイプが販売されていますが、購入のポイントは稼働時間と角に溜まった汚れは取り除けるのか、多少の段差は乗り越えられるのか です。

ポチっとボタンを押せば勝手に掃除してくれるので、「掃除が嫌!時間がない!」という方は、ぜひお掃除ロボットを導入してみてはいかがでしょうか。

ロボット掃除機のまとめ(アマゾン)

2、乾燥機付き洗濯機

洗濯機を回して、終わったら干して、乾いたら取り込んで、畳む。この多い工程と手間、時間はまとめると意外と家事時間の多くを占めます。

また雨が降れば部屋干しをしなければならず、せっかく洗った洗濯物が臭ったり、室内の湿度が急上昇して不快な思いをする結果になります。

そこでおすすめなのが、乾燥機能付き洗濯機です。

乾燥機能付き洗濯機は、24時間いつでも洗濯して自動で乾かしてくれるので、天候に左右されず、仕事に出ている時間もスイッチ一つでお任せ。

干して取り込む工程が必用ないので、終わったら畳むだけでいいのが助かります。

乾燥機つき洗濯機のまとめ(アマゾン)

3、調理機能付きオーブンレンジ

こった料理を作りたいけど、なかなか時間がとれない。そもそもレシピを調べる時間がないという方が多いのではないでしょうか。

いつも簡単な料理や、ルーティンで同じものを順番に変わりばんごで作っているという方にこそ、調理機能付きオーブンレンジがおすすめ。

レシピ通りに食材と調味料を耐熱容器に入れて、指定の温度と時間でスイッチオン。あとはほったらかしでOK。

オーブン機能でじっくりと火を通すので、お肉が柔らかくジューシーに仕上がります。

調理機能付きオーブンレンジのまとめ(アマゾン)

例えばこんな商品もあります

1、床拭きロボット「iRobotブラーバー」

お掃除ロボットに掃除機掛けをお願いしても、結局床拭きは人の手で行わなければならないため、貴重な休日に床拭きを行っている主婦の方が多いのではないでしょか?

床拭きロボット ブラーバジェットm6は、ジェットスプレー搭載で念入りに床拭きを行うので、キッチンに飛び散ったがんこな油汚れも綺麗にふき取ってくれます。

また最大20畳までの部屋を床拭きすることができるので、リビングの掃除はブラーバーにお任せできちゃいます。


2、食洗器「エスケイジャパン SDW-J5L(W)」

食洗器は備え付けのものや工事が必用ですが、エスケイジャパンのSDW-J5L(W)は、工事不要の食洗器なので、購入したその日から洗い物をお任せすることができます。

据え置き型の食洗器SDW-J5L(W)は、一般的な食洗器に必要だった分岐水栓が不要。

「賃貸住宅で工事ができない!でも食洗器が欲しい」という方におすすめの便利家電です。


3、加湿空気清浄機「プラズマクラスターKIシリーズ」

SHARPのプラズマクラスターシリーズの加湿空気清浄機は、お部屋の中を漂うウイルスを除去し、清潔な空気にすることが可能。

また、KIシリーズは加湿機能も搭載しているので、乾燥しやすい時期には1台で空気清浄と加湿を行うことができます。


まとめ

共働きの世帯が当たり前になりつつ現代では、家事の時間を削って自分の時間やほかのことをする時間を作るしかありません。

そこで時短家事を頑張る方が多いですが、どれかの時間を短縮する。あるいは後回しにすると必ずシワ寄せややってきます。

そこで今回ご紹介した時短家事に役立つ便利家電を使うことで、良質な生活を維持したまま、家事に割く時間を短くすることが可能です。

「家事の時間を減らしたい!」という方は、参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。