マッチングアプリの心理テクニック!?

目次

マッチングアプリで真剣な出会い!?

数年前は男女の出会いといえば合コンや街コンが一般的でしたが、今はもっと気軽に出会えるマッチングアプリがメジャーになりつつあります。

大手結婚コンサル会社の調査によると、10代から50代までの独身男女の5人に1人はマッチングアプリを利用しているとのデータもあるそうです。

でも、「マッチングアプリに真剣な出会いはあるの?」と思っている方はまだまだ多いかと思います。

実は馴れ初めを詳しく説明していないだけで、あなたの周りにもマッチングアプリで出会い、交際・結婚に進んだ人がいるはずです。

2019年度に入籍した人たちの1割は婚活サービスを通じて出会っているとのデータもあるそうです。
つまり、マッチングアプリで真剣な出会いを果たしている人は、意外に多いということです!

なので、出会いのメジャーになりつつあるマッチングアプリを有効利用するためのブログになっていますので、是非最後までお付き合いいただければ幸いです。

…ということで、今回は「マッチングアプリの心理術」について、3つの研究を中心に解説していきます。

マッチングアプリの方が幸せになれる!?

アメリカの研究では、いわゆるマッチングアプリのようなオンラインで出会ったカップルと、合コンや街コンなどのオフラインで出会ったカップルを比べてどちらの方が幸せになれるのかということを調べています。

早速、結論からいいますと、マッチングアプリなどのオンラインで出会ったカップルの方がオフラインで出会ったカップルに比べて「離婚率が2倍も低くなっている」ことがわかっています。

この理由については、実際に会う前に考え方が合うかどうかというような「内面を事前にしっかりチェック」することができるからだと考えられます。
合コンや街コンなどのオフラインでの出会いとなると、外見やその場の雰囲気に流されてしまい…相手の性格がよくわからないまま交際をスタートしてしまうこともあるかと思いますが、反対にマッチングアプリのようなオンラインの場合では、最初からいきなり会う必要もないし、いつでもブロックできるため、十分な会話を重ねた上でこの人となら会ってもいいと思える人とだけ会うことができます。

その結果、本当に相性の良い相手を選んでいくことができるため、マッチングアプリで出会ったカップルの方が結婚した後の満足度や幸福度は高くなるということです。

オンラインでの出会いには、この他にも例えば、ルックスに自信がない人は向いているとうメリットもあるそうです。

ルックスに自信がない人ほど向いている!?

2014年に、テキサス大学が面白い調査を行っています。研究チームは、大学に通う女子大生に協力を頼み、男子学生たちの魅力度をランク付けさせたのです。判定の基準は、ルックス、性格の良さ、頭の良さの3つ。
すべてを合わせて総合的な点数をつけてもらったところ、その結果は意外なものでした。

もちろん最初はイケメンに票が集中したものの…それはあくまで数週間だけの話。
3カ月後に再調査を行ったところ、点数の偏りがほとんどなくなり、最終的には性格の良さがもっとも重視されるようになったそうです。

つまり、まだみんなの内面がよくわかっていなかった頃にはイケメンに票が集中していたけれど、3ヶ月ぐらい過ぎたあたりから票がバラけていくということです。

これは…長期的な人間関係になったり、お互いのことを十分に知ることができると、外見よりもその人の内面に対して魅力を感じやすくなるからです。

よく「恋愛は第一印象で決まる」などと言いますが…見た目が重要なのはあくまで「短期的」。
その反対に、「人はやっぱり中身が大事」とよく耳にすることもあるかと思いますが…「長期的」に考えると、科学的にも正しかったのは、後者だったということになります。

ですので、合コンや街コンのようなオフラインの出会いでは、内面を知るための時間が短いため、外見の良い、いわゆるイケメンや美女の方がモテるかもしれませんが…あまり外見に自信がないという人は、事前にお互いの内面をよく知る時間がある、マッチングアプリのようなオンラインが向いているということになります。

さて、オンラインでの出会いにはメリットがたくさんあることをお伝えしてきましたが…最後は、オンラインでモテるための方法について紹介したいと思います。

マッチングアプリでモテるための3つのポイント!?

2007年ウィスコンシン大学の論文での『デートサイトでうまくいく3つのコツ』という「マッチングアプリでモテる人の特徴」について紹介させてもらいます。この調査では、オンラインのデートサイトで202人に協力してもらい、出会いの成功率が高い人はネット上でどんなやり取りをしているのかということを分析しています。

その結果、オンラインデートでの成功率を高めるためには、主に3つのポイントが重要だということが分かっています。

やりとりが長くなるほど実際に会える確率は低くなる。

できるだけ早く電話に持ち込む。

期待値を下げる。

①「やりとりが長くなるほど実際に会える確率は低くなる。」

オンライン上で重要になるのは、お互いにコミュニケーションをとる必要があるわけですが…お互いの内面を知ることによって外見的な魅力を超えるという効果を得るためには、その期間は短くした方がいいということです。
つまり、お互いのことを理解できるようになった上で、できるだけ早い段階で実際に会うのがいい戦略だということです。

②「できるだけ早く電話に持ち込む。」

一番オススメなのはテレビ通話ですが…女性はメイクの問題等もあるので、ハードルが高いようでしたら、電話。
電話が難しければ、ボイスメールでも有効なようです。私達は相手の声から、実はいろんな情報を得ています。
例えば、新聞を朗読している音声を聞くだけで相手のIQもおおよそ判断することができるとの調査結果もあるほどそうです。

ですから、相手の声を聞くということは相手のことを知るということであり、相手の声を聞くことによって信頼度を高めるということにもつながります。

③「期待値を下げる。」

ネット上では自分を盛る人が多いですが、第一印象が良すぎて、実際の印象が悪いと人間関係も恋愛感情もうまくいかないとの結果が出ています。
結局、最後は実際に会う必要があるわけですから、実際に会って深い関係になりたいと思うのであれば、最初の段階から期待値は下げておいた方が、過剰に幻想を抱くこともありませんし、適切なコミュニケーションを取ることができるようになります。
つまり、最初の期待よりも実際に会ってみると良かったという感覚が深い関係に進むということにつながっていたということです。

まとめ

…というわけで、今回のまとめ!!

「マッチングアプリの心理術」について、要点は3つ。

まず1つ目は、「マッチングアプリで出会った方が幸せになれる!?」
マッチングアプリなどのオンラインで出会ったカップルの方がオフラインで出会ったカップルに比べて「離婚率が2倍も低くなっている」ということが分かっています。さらに、「結婚した後の満足度や幸福度もオンラインで出会ったカップルの方が高くなる」ということも分かっているそうです。

2つ目は、「ルックスに自信がない人ほどマッチングアプリが向いている!?」
人は、長期的な人間関係になると、外見よりもその人の内面に対して魅力を感じやすくなることが研究によってわかっています。合コンや街コンのようなオフラインの出会いでは、内面を知るための時間が短いため、外見の良い、いわゆるイケメンや美女の方がモテるかもしれませんが…あまり外見に自信がないという人は、事前にお互いの内面をよく知る時間がある、マッチングアプリのようなオンラインが向いているということになります。

3つ目は、「マッチングアプリでモテるための3つのポイント!?
オンラインデートでの成功率を高めるためには、主に3つのポイントが重要だということが分かっています。
①お互いのことを理解した上で、できるだけ会うのがいいこと。②できるだけ早く電話に持ち込む。
③写真やプロフィールを盛りすぎない。

というわけで、今回は「マッチングアプリの心理術」について3つの研究を中心に解説させていただきました!!

ちなみに、この「マッチングアプリの心理術」はアニメーション付き動画として、youtubeで解説しています!

よかったら併せて見て頂けると、幸いです!より参考になるかもしれません!!最後までお付き合いいただきありがとうございました!

心理学研究所のアオジュンでしたーーーー!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

株式会社カノン・エージェンシーと株式会社ミライト・レンタリースの専務取締役です。本業の傍ら、通信制大学&fromU & 独学で心理学を勉強中です。2023年より心理系大学院に進学予定です。
みなさんに役立ちそうな心理学に関するテーマをアップします!!

コメントをどうぞ

コメントする

目次
閉じる